Loading

“ライバー”を職業に

どこかで耳にしたことがあるだろう、
“生配信”や“ライバー”という言葉。

スマホや通信環境の普及によって、“ライバー”の可能性も見えてきた。

ライブ配信で、応援してくれるファンを見つけよう。
誰かの心を動かそう。

あなたの日常をリアルタイムで誰かに届けることが、職業になる。

次に“ライバー”になるのは、あなただ。

FOR LIVER

FLAREでは、新たにライブ配信を始める方を募集しています。
私たちと一緒に、ライブ配信を楽しみませんか?

VIEW MORE
FOR TIKTOKER

FLAREでは、新たにTikTokを始める方を募集しています。
私たちと一緒に、TikTokを楽しみませんか?

VIEW MORE
FOR YOUTUBER

FLAREでは、新たにTYouTubeを始める方を募集しています。
私たちと一緒に、YouTubeを楽しみませんか?

VIEW MORE
17(イチナナ)公式認証ライバーとは

ネットライブ配信を、17Live(イチナナ)公式枠でトライしませんか?

スマホアプリを通じ、リアルタイムで特技を披露。

「トーク」「歌」「ダンス」「メイク」「チャレンジ企画」など、自分の得意なことや好きなことをライブ中継しながら、オーディエンス(見に来てくれる人たち)を笑顔にしていくことが「ライバー」というお仕事です。

公式認証ライバーは立派な職業

お仕事である以上、報酬が振り込まれます。

ファンとのコミュニケーションをはかり、オーディエンスから電子ギフトを投げてもらいます。

主にその金額から毎月パーセンテージ計算され、活動報酬が決定。

ライバーという職業は年々浸透しており、現在、月収1000万円ランクのトップライバーたちが、続出しています。

ライブ配信は立派な芸能活動

人気者になればなるほど稼げる。それって、まさに芸能界の根本的な構造そのもの。

つまり17Live(イチナナ)をはじめとするライブ配信は、芸能界の新しいプラットフォームなのです。

今は5G時代、AI時代。ユーチューバーの年収が10億円を超える時代。メディアの 変化を受け入れましょう。

テレビを目指す時代は終わりました。

今日から、次世代の人気タレントを目指しませんか?

News

ニュース一覧

Talent

タレント一覧