FLARE.k.(本社:東京都港区、代表取締役: 永木 優貴、以下「FLARE」)はSupport Our Kids実行委員会の主催する「Support Our Kids(サポートアワーキッズ)プロジェクト」に賛同し参画致します。

Support Our Kids(サポートアワーキッズ)プロジェクト

Support Our Kidsプロジェクトは、2011年6月に「東日本大震災被災児の自立支援」「復興のリーダーづくり」を目的に発足致しました。
主たる活動は、世界10ヶ国の大使館や外務省と連携し実施している「海外ホームステイを通した被災児の自立心育成活動」で、
これまでに海外に渡った子ども達は449名を数えます(2019年9月現在)。
「世界の文化や歴史」「多くの人々の温もり」に触れ、帰国した子ども達は、「次は自分が誰かの為に!」と自発的に復興プロジェクト「HABATAKI」を発足させ、
ネパール地震や熊本地震、台湾地震等で被災した同世代を東北にホームステイで招き、自分達の未来や故郷の復興について考えるなど、自らの足で歩き始めています。
皆様のご理解とご支援、何卒宜しくお願い致します。

■会社概要

Support Our Kids実行委員会(2020年4月10日現在)
代表:駐日アイルランド大使館 特命全権大使: ポール・カヴァナ
所在地: 東京都千代田区麹町2-12-6
URL:http://support-our-kids.org/

■FLAREのミッション・ビジョンについて

FLAREはミッションとして

●夢の『その先』へを掲げています。

ミッション(Mission)は、FLAREが果たすべき使命であり、存在意義を表します。FLAREが存在する限り、変更することはありません。ミッションは企業活動の原動力となるものです。
FLAREはビジョンとして以下の2つを掲げています。

  • FLARE所属タレントの人生を輝かせる。
  • AIを用いて芸能界の再定義を行う。

ビジョンとは、中・長期的な目標であり、戦略的な将来像や将来の構想・展望などを表します。自社の目指す将来の具体的な姿を、社員や顧客、社会などのステークホルダーに対して表したものです。

■株式会社FLAREについて(http://flare-group.net/

所在地 :東京都港区六本木7-9-2
創業者 :星 綺人
設立  :2018 年 11 月
事業内容:芸能事業/WEbメディア運営/SEO,MEO集客代行/求人代行
資本金 :1,000,000円