株式会社FLARE(以下FLARE、本社:東京都港区、代表取締役:郡佳照)は、2020年8月にショートムービープラットフォーム「TikTok (ティックトック)」と公認マネジメント契約を締結しました。TikToker育成開始から、わずか3ヶ月で総フォロワー数100万人突破の急成長を遂げております。今後もスピード感のある育成マネジメントを武器に、フォロワーアップのサポート、TikTokを活用したプロモーションを提案して参りますので、お気軽にお問い合わせください。

※1…MCN(マルチチャンネルネットワーク)とは、SNSにおけるユーザー開拓や営業、コンテンツの設計、クリエイターの育成やクリエイター同士のコラボレーションなどを推進し、マネジメントするネットワーク企業のことです。

【FLAREのTikTokサポートご紹介】

FLAREでは、1人のクリエイターにつき1人のマネージャーが担当し、そのクリエイターの個性や強みはどこにあるのかを徹底分析してコンセプト設計を提案していきます。TikTok本社からハッシュタグや音源のトレンド情報が先出しで共有されるので、それを元に、流行×個性を大事にバズる動画制作をサポートします。企画やテーマ、映像クオリティ共に優れているものについては、TikTokオススメ欄掲載への推薦をすることも可能となります。

また、FLARE所属クリエイターのTCM(ティックトッククリエイターマーケットプレイス※2)登録が可能になったことにより、完全無所属で活動するよりもTikTokを活用した企業案件が得やすい環境となりました。

 

※2…TCM(ティックトッククリエイターマーケットプレイス)とは、広告主とTikTokクリエイターがダイレクトにコミュニケーションできる唯一のオフィシャルプラットフォームです。広告主にクオリティの高いコンテンツと、TikTokクリエイターとのコラボレーションの機会を提供します。

 

【ソーシャルタレント事務所『FLARE』のご紹介】

株式会社FLAREは、「ライブ配信事業」、「TikTok事業」、「バーチャル事業」、「コスメ開発事業」、「飲食事業」と幅広い分野に渡って事業展開しているスタートアップ企業です。中でも、ライブ配信事業部とTikTok事業部では、ライバーやTikTokerを中心にSNSで影響力のあるタレントの育成やマネジメントに力を入れ、急成長を見せております。

お問い合わせ・取材、案件のご依頼等お気軽にご連絡ください。

株式会社FLARE公式HP:

担当者:加藤(kato@flare-group.net)