環境への取り組み

FLARE-group

環境方針と活動目標

環境方針

FLAREグループは、お客さまや社会のニーズを捉え、ビジネスを通じて環境・エネルギー問題の 解決に貢献します。
また、事業領域の拡大・成長による変化を踏まえ、これに適った対応を進めます。

活動目標

お客さまと社会の環境・エネルギー課題の解決に寄与する、新たなエコサービスのご提供に努めます。
事業活動が環境へ及ぼす影響を把握し、環境関連法規の遵守と環境負荷低減に努めます。
各事業の特性を踏まえた環境対応がなされるよう、社員の意識と知識の向上に努めます。
法令等で要求される情報開示事項や環境への取組状況について、適切な情報提供に努めます。

■宣言タイトル

「営業所員全員でエコ意識への取組」で低炭素社会へ。

■宣言サマリー

わが営業所では、クールビズやウォームビズの積極的な実施を推奨し、冷暖房使用時間の削減につなげる活動に取組んでいます。
また、渋滞時間帯の外回りの際には社用車ではなく公共機関の利用を推奨したり、昼休み時間帯のオフィスエリアの消灯、帰社時にコピー機・PCなど電気を使う機器の電源OFF確認を徹底、社内チャットワークなど活用した無駄な紙資料の削減などを実施。
細かな取り決めを作り、日常の業務の中から工夫を積み重ねることで、低炭素社会に貢献します。

2019年11月25日改訂